LUPICIA

【LUPICIA】朝宮新茶 特上 2019 アサミヤシンチャ トクジョウ ~飲んでみた感想~

朝宮新茶 特上 2019

ルピシアの「朝宮新茶 特上 2019」についてのTeaレポです。

2020年冬に購入したLUPICIAの福袋「松」の中に入っていました。

6519 朝宮新茶 特上 2019

ルピシア 6519 朝宮新茶 特上 2019(リーフティー)

特徴

(商品ラベル説明文より)

「山の香気」と呼ばれる青く清々しい香りと上質な長い余韻。

まさに古き良き日本茶を体現する新茶です。

基本情報

ルピシア 6519 朝宮新茶 特上 2019(リーフティー)

名称

煎茶

原材料名

緑茶

原料原産地名

日本(茶)

内容量

50g

参考価格

1,600円(税込)

茶葉はこんな感じ

写真だと分かりにくいですが、濃くてきれいな緑色です。
ルピシア 6519 朝宮新茶 特上 2019(茶葉)

実際に入れてみた

1煎目を入れた後の様子。鮮やかな緑色がきれい。
ルピシア 6519 朝宮新茶 特上 2019(一煎目・茶葉)
水色は透き通った淡い色。
ルピシア 6519 朝宮新茶 特上 2019(一煎目・お茶)

おいしい入れ方の目安(カップ1杯分 150ml)

茶葉の量

4-5g

お湯の温度

70-75℃

浸出時間

1.5-2分

煎出回数

1-2回

編集後記

さっぱりとした飲み口で、渋みもなく美味しいです。

お茶を入れたあとの茶葉の鮮やかさがとても印象的でした。